行動マニュアル

少し前までよく話してたけど最近は話していないような友達とすれ違ったときどう対処すればいいのか!

少し前までは良く話してたけど最近は全然話していないような人とすれ違うときって
話しかければいいのか、知らないふりをするべきか、相手から話しかけられるのを待つか
そういう選択を迫られるときってありませんか?

僕はそういう時がよくあります。 別にコミュ障とかではありません!
ほんの少し人見知りで、ほんの少しシャイなだけです

このような難しい選択を迫られたときみなさんはどうしますか

 

僕はいつも気づいてないふりをして通り過ぎようとします
もし話しかけて、「え!なんですか?」なんてことになれば...
まあもともと友達ならそんな反応はされないと思うんですけどね
しかしわかっていても不安は感じてしまうんです

 

そこでそんな時どうすればよいのか
話しかけるなら、なんと話しかけるべきなのか、逆にうまく通り過ぎる方法を
考えてみたので
マニュアルとして使えたら使ってください(*^-^*)

話しかける編

1「久しぶり~ 今からどこ行くの?
とても無難だと思います。 久しぶり~だけだと、立ち止まった時、変な空気になってしまうかもしれないので
そこに「どこ行くの?」という質問をすることにより会話を限定することができます。そして聞くことを聞けばすんなりその場を去ることができると思います (5月21日、今日使いました)

 

2話したいことが決まっている場合「よー」or「久しぶり~」→ 話題を振る
まあ話したいことがある場合は簡単ですね
悩むことなんてないですし

話しかけない編

1スマホを見ながら通り過ぎる
ながらスマホは危険なんですが、こういうときには役立つんですよ(笑)
スマホ見ながら、歩いとけば「この人たぶん自分このに気づいてないな~」と思わせることができます
そうすれば相手も嫌な気持ちにならずにスルーする可能性が高いです!

 

2家出た瞬間からイヤホン装備
イヤホンをつけて、自分が向かう先をまっすぐ見つめ、早歩きで移動する
これが出来ていればほとんど、話しかけられることはないです。
しかしまれに、それでも話かてくる人もいます
ですが、その場合こちらは音楽を聴いているためもしかしたら
話しかけられたことに、気づかないかもしれません
なので、少し強気な技です(笑)  (僕は常時イヤホンをつけています)

 

3本当に話したくないというオーラをまとう
これは高等技術です。
いまはもう誰とも話したくない、もうどうでもいいんだ!という
絶望のオーラを出せるのは並大抵の演技ではだせません
それに、これが出来るようになると少し心配されます。
デメリットもあるの気を付けましょうw

 

今のところはこのぐらいです
よかったら参考にしてください  (人見知り用ですが)

人見知りでも、言いたいことさえ言えれば
けして、悪いことはないので
人見知りでのままでよいかなw
これからも、こじんまり、ゆったりと暮らしていきたいです

じゃあもう夜も遅いので
バーイ(‘ω’)ノ