work 役立つ系

することが多くても頭がパンクしない方法!

好奇心旺盛、したいことがたくさんある
でも一日の時間はみな平等に24時間
朝にこれして夜にこれして、やることが多すぎると大変です
それに一つ一つのことが中途半端になり、どれもうまくいかなくなる可能性もあります。

僕もけっこう好奇心旺盛なほうで、できもしないのにいろいろなことを始めてしまいます
最初のうちは、いい感じに予定を回せていても
時間がたつにつれて
だんだんうまくいかなくなります

 

やめてもいいや、と簡単にやめることのできるものなら別に悩みませんが
どれもやめたくなくて、これからも続けていきたい場合
どのようにこのマルチタスクをこなしていけば良いのか
悩みますよね

 

実際に僕はいつもマルチタスクになると
その中で一番好きなモノだけを残して
他のことは泣く泣くやめてしまいます
しかし日がたち、暇な時間ができるとまたすることを増やしてマルチタスク戻ります
僕はいつもこのあまりよろしくないサイクルをぐるぐるしています

 

考えは人それぞれなので、良いとか悪いとかないかもしれませんが
一日にいろいろなことを詰め込みすぎるのは良くないと思っています
なぜなら、無理に頑張るとストレスになるし、中身が伴っていないような気がするからです。

 

僕は最近以下のことに気を付けて趣味に打ち込んでいます

 

1自分のキャパシティーを知る

まずは自分がどれくらいの作業を行える人間なのかを知る必要があります。
自分のできる量と、今したい事の量を知れば出来るのか出来ないのかが分かります。
自分のキャパシティーにあった作業や趣味、勉強を行えば、しっかり継続できますし、あれもしなきゃこれもしなきゃ、と焦る必要もないのでストレスもかかりません。
自分のキャパシティーをこえて欲張っていろんなことをしてもそれは一つ一つが身になっていない可能性も高いですし、自ら進んで行っていることがストレスになるかもしれません。それでは本末転倒ですよね
なので自分に合った数、合った量で趣味、勉強を頑張りましょう

 

2目的、目標を細分化し、明確にする

目的、目標の細分化はとても重要なんです! これは最近気づいたことなんですが、細分化を行うことで行動に迷いがなくなります
行動に迷うことは、その分、脳を使っていて労力を減らしています。 やることが多くても、一つ一つの目的を明確にすることで、迷いなく行動に移すことができて多くの作業を行うことができます。
僕は、投資、やプログラミングを個人的に学んでいるんですが、投資(トレード)なら株式、外国為替、先物、仮想通貨がある中で僕はFXを選び、ほかの株式と先物には一切手を出しません、。プログラミングではウェブ系以外のことについてほぼ学んでいいません。
確かに幅広く学ぶことも大切なんですが、その分野の中で一つでも深く理解しているものがあれば、もし違うものをやろうと思ったときにも応用が効きます、なので目的の細分化は行ってみてほしいです!(^^)!

 

 

世の中には自分の知らないことや面白いことがたくさんあります。
しかし1日はみんあ24時間と決まっていて
決まった時間をどれだけ自分のしたいことに使えるかが大切です
僕はすぐにいろんなことを始めてしまい、キャパシティーを超えてパンクすることが多いので
これからはしっかり管理して、趣味のトレードやプログラミングも行いつつ
このブログも継続的に更新していけるようにしたいです。(クオリティー低いけど)m(__)m

ということで バーイ(‘ω’)ノ