work 役立つ系

あがり症や緊張しやすいってのはそう簡単に治らない

緊張してしまう

どうも
まーすけです

みなさん緊張することはありますか?
僕はめちゃくちゃあります

人がたくさんいる時、なんかの集まりの時、発表の時、美人がいる時
まあいろんなときに緊張するし
あがっちゃって、声もおかしいし、滑舌も崩壊w
「お、、、おはよぅ」みたいな感じですw

 

ほんとにこれを直したくて
いろいろ試行錯誤してるんですが
これがどうもうまくいかないw

 

「慣れだよ」とかとか言われるけど
その慣れる機会ってのが頻繁にあるわけじゃないから
またスタートにもどってるわけw

 

とくに授業のプレゼン発表の時とかは自分でも心臓の音がわかるぐらい緊張してるw
ほんとに困ったもんだw

 

そんでそんな恥ずかしい姿を見せていることで、また恥ずかしくなってしまうという
負のスパイラルw

もうそろ断ち切りたい

緊張する原因 (個人的)

 

恥ずかしいところを見せたくない

僕が緊張する理由はこれが一番w
いい恰好していたいんですよw恥ずかしいところなんて見せたくない
だから変に周り意識しちゃってかえって緊張する

 

簡単言うと失敗を恐れなければ緊張も少しは減るということ
失敗したってそのとき恥ずかしいだけで
そのあとずっと嫌な思いをするわけではありません
それに、案外みんな他人に興味ないです

 

だから周りは自分のことなんて全然考えていないのだから
ここで盛大に失敗してもいいや
ぐらいに考えたほうが楽になれると思います

物事重くとらえすぎている

緊張しすぎる人って
周りがあまり気にしないようなことでも
重くとらえてしまいがちです

 

重くとらえることで
別に緊張しなくてもよいところでも緊張してしまいます
なので、できるだけ重くとらえすぎないように、軽く考えるようにしてみてください!

緊張を減らす方法

緊張を完全にけし去ることなんてできないですが
少しは減らすことができると思うこと紹介していきます!(^^)!

 

周りの人を動物だと考える

そんな風に見れないよw と思うかもしれません
まあ完璧に羊に見えることはないですが、
そう思うことで少し緊張しなくなります

 

だって自分の恥ずかしい失敗を
動物に見られても恥ずかしいとは思わないですからね
まあそんな感じで、
できるだけ動物だと思い込んでみてください!

 

できるだけ良いものを身に着ける

これは僕だけかもしれませんが、
スウェットでいる時としっかりおしゃれしてる時とでは

 

なんか気持ちが違います
すこし自信が出てくるというか、身に着けるものには
なにかしら力があるのかもしれませんねw

 

なので自分の納得のいく身だしなみをしましょうぶ

自分はすごいやつだと思い込む

すごいやつなんだと思い込むことで、
自信が湧いてきます。
自信のある姿というのは、やはり魅力的です
少なくとも自信のある人は客観的には緊張しているようには見えません

 

だから自分に自信をつけるという意味でも
自分のことを良く評価してあげてくださいw

 

しかしあからさまに表に出すと周りから変な目で見られるのでお気を付けくださいw

筋トレする

緊張を減らすにはやはり自分に自信をつけることが必要だと思います
ということで筋トレはどうでしょうか

 

筋トレをすると自信がつくとはよく聞きます
確かにいざとなれば、相手をひねりつぶせると考えればそうかもしれないw
筋トレをして自信をつけた人は実際に多くいるのでこれはおススメです!

 

おまけ~不良漫画を読む

これ嘘だと思うかもしれませんが
読んですぐの時はいつもより自信に満ちているよな気がします
僕は今日、「クローズ」という漫画を読んでいたんですが、
歩いてるだけなのに充実感があふれていましたw

 

たぶん出てくるキャラクターの根性が伝染するんだとおもいます
そう思うと漫画ってほんとにすごいと感心しました!

 

とりあえず自信つけよう

何はともあれ自分が劣っているとか、周りの人たちの方優秀とかって考えると
どんな行動を起こしても、結局緊張してしまいます
だからまずは精神的に強くなる必要がある!

どんな時でも自分なら大丈夫と
意味不明な自信を持っているぐらいがちょうどいいかもしれませんw

 

なので今この瞬間から自信をもって生きていきましょう!

それでは
バーイ(‘ω’)ノ