日々のつぶやき

人生って退屈だよな

退屈だ!

何しても飽きる
何をしてもいずれ退屈になる

楽しいことを見つけてもいずれ退屈はやってくる
人は絶対退屈から永遠に逃れることはできない
最近そんなことを思う

だってどんな楽しいゲームだって何百時間もすれば飽きてくるでしょ
どんなにかわいい彼女でも何年も毎日見てればドキドキなんてしないでしょ

ちょっとひねくれすぎかな
でも退屈って世の中の人全員がどこかで感じていることだし
しょうがないことだと思うんですよ

 

なぜ退屈に感じるのか

完全に個人的な思い付きなので確証とかはないですが
よく聞く話ではその環境に慣れてしまうことが退屈に繋がってると思います

あのかっこいい車が欲しい
購入後そのかっこいい車がいつも家にあるのが当たり前
可愛い彼女が欲しい
付き合うことになり、かわいい彼女は隣にいることが当たり前

環境に慣れてしまえば必然的に退屈になると思いませんか
まあしょうがないことなんで受け入れるしかないんですけどね

 

慣れは悪いことだけじゃない

慣れることで人生退屈なる
だけど、仕事やスポーツ、ゲーム他にも自分で行動を起こすすべてのことに
慣れが存在していなかったら

いつまでたっても成長なんてできません
いつもワクワクして行動はしているけど
成長がない
それはそれで楽しいかもしれないけど
やはり成長って捨てがたい

だから慣れも一長一短なんですね

てか慣れのない世界なんて
ドラえもんのもしもボックスでもない限り作れないよねw
空想話をごめんなさいw

 

結局退屈は受け入れるしかない

生きている以上退屈は消すことはできない
そんなに退屈したくないなら人生辞める?ってことになる
そんな覚悟はない
生きてるならこの命尽きるまで生きていたい

確かに人生もう終わってもいいぐらいには
考えたことあるけど
自殺とか薄っすら浮かんでも
親を想像するとダメダメダメと、戻ってくることができる

日本は自殺大国
毎年2万人以上死んでる
他人ごとではない気がする

たぶん人それぞれ悩みがあって
自分なんかより深刻な悩みの人は山ほどいる
もしかしたら日本は意外と闇深いのかもな

そんなことを考えながら
真意を知るのは疲れそうだから
今日も何となく生きていこう

それでは
ありがとうございました(^O^)/