日々のつぶやき

AIによって仕事が奪われる?そうじゃない楽になる!

どうもまーすけです
私は一応これから就活生になるという立場なんですが
インターネットや本には「これからAIによって消える仕事は?」とか
「この仕事はなくなる」とか
AIのネガティブな情報がたくさん出ているのをよく見ます
そのため何の仕事につけばいいのか、悩むことが多かったです
しかし実際にはこのAIが仕事をしてくれるようになることは
私たちにとってもメリットが多いという事実を知り
未来が楽しみになりました
そこで今回はAIによって人間はもっと楽に暮らせるという話をしたいと思います

 

AIが仕事をして人は楽になる


これからAI技術が進むにつれて単純作業や簡単な作業は
AIに変わっていくと言われています
そして時間が経つにつれてAIは成長していき
できる仕事の範囲を増やしていくことでしょう
ということはその仕事に就いていた人は
無職になるということですよね
普通に考えれば、無職=生活困る
という考えになりますが
実際は、無職でも生活できる世の中になるはずです

 

生活費が下がる

AIに仕事をしてもらうことで人件費は格段に下がります
そしてその分経営者は売っていたものやサービスの価値を下げます
人件費が減るのでその分下げることができるのです
「でももしかしたら、下げないかもしれないじゃないか!」
と、思う方もいるかもしれませんが
人に喜んでもらうことで価値や収益が発生するのが人間社会なので
良い商品をより安い値段で販売、サービスを行う方が
結果的に儲かることを経営者たちは知っています
なので無職なったからと言って、もう食べていけない!
なんてことにはならないと思います

 

国も変わっていく

仕事のAI化は国すらも変える力を持っています
人件費が減り生産性が上がれば国の経済は良くなり
国は潤います
ということは現在日本は福祉国家といわれる側の国ですが、
それがさらに福祉的な国になると考えます
最近、私を含む若い年代の人が望んでいる
ベーシックインカムというやつです
ベーシックインカムとは全国民に何もしなくても無償で一定のお金を
毎月配布するというもので、夢の政策ですよね
実際現段階でも不可能ではないですが
AI化が進めばこの話も現実的になっていくことでしょう
これを聞くと「AI化」素晴らしいと思いませんか!
私はそんな時代が早く来てほしいと願っています!

 

それまでの期間どう生きるか


完全なるAI化が来るまでもう少し時間がかかります
私たちはそれまで生活していかなければいけませんよね
そう!AI化が浸透しベーシックインカムが始まるまでの期間
どのように生活していくかが問題なんです!
正直いつから無職でも生きていけるかはわかりません。
なので今から無職というのは少々リスキーですよね
だから本来であれば普通に会社として働いたりするのが良いと思うのですが
私自身、就活に疑問を感じていてそれほどやる気が出ません
フリーターとしてその時代を待つというのも選択肢に入れています
フリーターと聞くとあまり良い響きではないですが
もし健康に気をつけて生きていけるなら
福利厚生もそれほど必要ではないと思うので
バイトで生活費だけ稼いで、しのぐということも有だと考えています

バイトなんかよりフリーランスで生きていけるよー
っては自分の技術で着ていけばいいと思いますが
私はそのような人たちを現段階では世の中の一部だと考えています
簡単に言うとフリーランスでめっちゃ稼いでる人は
私からすればスポーツ選手ぐらいのイメージで
そう容易くなれるものではないと思います
しかしそうなる努力は大賛成です
ただ最初からそれ一本と決めつけると生活できなくなるので
最初はバイトなんかも組み合わせるほうが良いと考えています
(未来そうする予定)
とりあえずストレスのかからない楽な仕事全力で探しましょう!(選択が大切)

 

最後に

私はAI化が進むことをポジティブにとらえています
未来のことなので100%こうなる!なんてことはわかりませんが
今まで、人類が文明を進化させることで
生活が不便になったことがあったでしょうか?
現代は昔と比べて便利になり続けています
これからの時代、仕事をしなくても良い時代が近付いてきたと考え
ポジティブに考えていきましょう

おわり
ここまで読んでくださりありがとうございました
それではまた(‘ω’)ノ