日々のつぶやき

2020年5月 PS4おすすめゲームソフト

1本目
ソードアートオンラインAlicization Lycoris 5月21日


対応機PS4 Xbox One PC
SAOから5本目となるソフトがついに発売されます
あのハーレム剣士が世界を救う、
アニメを見ていた方ならしてみたくなる1本ではないでしょうか
関係ないですが私はシノ派です

 

ゲーム内容
アリシゼーション リコリスでの主人公は
もちろんキリト君こと桐ケ谷和人君です
ストーリーは仮想世界、名前はアンダーワールドで
目を覚ますキリト、そこは現実と間違えるほど作り込まれた仮想世界だった
そしてなぜか懐かしさを感じる少年と出会う
彼と共に、幼き頃の約束を果たすために旅に出るという内容です

 

オンライン要素
最大4人のマルチプレイが可能です
それにプラスしてお供を連れていくことができるので
プレイヤー4+お供4人の合計8人のキャラクターで
ゲームをすることができます

 

楽しみポイント
いろいろポイントはありますが
一番はストーリーですよね
もうそういうゲームですよ
確かにゲームシステムもなかなか面白そうで
加点要素ではありますが
やっぱりソードアートオンラインという名前ですから
ストーリーを追体験できることに楽しみを感じますよね

主人公が決まっているようですがキャラクリエイトもできるそうで
どのようなゲームになるか楽しみですね

 

2本目
セインツロウ ザ サード リマスタード 5月23日


対応機 PS4 Xbox One PC
このゲームは2011年にPS3で発売された
セインツロウ ザ サードのリマスター作品です
ハチャメチャなゲームですよ

 

ゲーム内容
この作品は
都市部の街並みを自由に駆け回るオープンワールドゲームです
なにに似ているかというとGTAが一番近いところではないでしょうか
しかしそれを超えるおかしなゲームで本当にハチャメチャ
とにかくやりたい放題のゲームです
海外ではとても評判が良いとのことです

 

オンライン要素
リマスター作品ではありますがしっかりオンライン要素が付いており
4人でのマルチプレイが可能となっております
4人で協力してすごくバカなことができると思うと
他にはない楽しさを見出せそうですよね

 

楽しみポイント
笑えてくるようなおかしなことができるゲームなので
オンラインで友達とワイワイするしながら、プレイするのが
私個人として楽しめそうだなと思っています
ちなみキャラクリエイトもできますので
自分の好みのキャラクターを作り
この独特な世界観に浸ってみるのはいかがでしょうか

 

3本目
マインクラフトダンジョンズ 5月26日


対応機 Switch PS4 Xbox One PC
もともと4月発売予定でしたが延期になり少し不安にもなりましたが
無事に発売日が決定されて楽しみにしている方は安心できたのではないでしょうか

 

ゲームの内容
マインクラフトを完全にRPG型にした見降ろし視点の
アクションアドベンチャーゲームとなっています
ハクスラ要素が強く、ディアブロが好きな方にもおすすめです
ダンジョンは自動生成で遊ぶたびにマップが違うのだとか!
これはまさに風来のシレンですね
心配しないでください死んでもセーブデータ消えたりはしませんよ

しかしながらマインクラフトのように何か建造物を作ったりは
できないようです
世界観はそのままにゲームは内容は大きく変化しています

 

オンライン要素
今回のダンジョンズでは最大4人までの協力プレイが可能で
リア友とワイワイやるのもよし、ネットで様々な人と協力するのもよし
ソロで自由やるのもよしです!

 

楽しみポイント
私的にはやはり今回のマインクラフトダンジョンズでは
ハクスラ要素が結構楽しみなポイントです
武器にランダムに付与される能力の中で自分の好みの武器、効果を
見つけ出すのはとても楽しそうですよね

 

お値段
今はPS4での値段は発表されていませんが
Microsoftストアでは2350円となっており
マインクラフトダンジョンズヒーローエディションという
プラスでアイテムが付いてくるソフトに関しても3500円と
もしPS4でも同じ価格であれば
結構安い価格となっていると思います
さすがマインクラフトですね