日々のつぶやき

人生の目標見つからない人に一つだけ案をあげるよ

今回は人生の目標がない人に
僕から一つだけ
目標をプレゼントしようと思います。
最初に言っておきますが
この目標はタレントの武井壮さんの
目標です。

さっそく目標を紹介します。
「毎日成長する」です。
内容
昨日できなったことに
今日挑戦し、
昨日知らなかったことを
今日勉強する

この目標はだれにでも行うことができ
なおかつ死ぬまで使える目標
だと思うのですごい良い
目標だと思います。

武井壮が目標のために行っていること

武井さんは毎日成長するために
一日一時間、毎日トレーニングしています。
そして自分の知らないことを
一時間勉強するそうです。
これを自分へのプレゼントだと
言っていました。
ナルトの
マイトガイやロックリー的思想
に近いですよね
あの師弟関係は羨ましいです。

しかしこの考え方ある種
根性論よりの考え方では
と思う人もいるかもしれません。
僕も他人から強要される
根性論は好きじゃないです
しかしこの目標は
あくまで自分から行う能動的な
考えなので僕は気に入っています。

 

僕たちはどう実践すればいいのか

武井さんのように毎日1時間取り組むのは
理想かもしれませんが
僕たちの意志力では
それは難しいかもしれません。
しかし武井さんは
毎日10分でも5分でもいい
自分の成長のために
少しでも時間を使う事が
大切なんだとと言っていました。
これを聞くと
僕はできそうな気がしてきました。

いずれは一時間以上
自分にプレゼントできるのが
理想ですが
最初は少しずつ継続していきましょう。

 

なんのために生きているのか

わからなかったし、見つけたかった
人間って結局、他の動物の同じで
特に何のために生まれてきたかなんて
決まってもないし
ゲームの主人公みたいに
生まれながらにして、
使命を背おっている人なんて
ほとんどいませんよね。

だから僕たちは何のために生きてるんだろう?
と考えて、特に目的なんてない
ことに気が付きます。

でもそれと同時
この目的や目標は後から
自分で付け加えることのできるものだと
気づけます。
しかし僕には
○○になりたいとか○○したい
みたいな明確な目標は
うまくあてはめることができなくて
ずっと、「ただ生きる」
それだけを目的にしていました。
だからこの武井さんの目標を聞いたとき
すごく響きました。

 

他人からの視点はとりあえず忘れる

僕はこの毎日成長することを
聞いたその日からずっと
実践しています。(読書や運動、など)
だけど他人からすれば
僕のしていることなんて
なんの役にも立たない
ただ時間を浪費しているだけに映るかもしれません。
だけどそんなことどうだっていいんです。
もともと「だだ生きる」が
目的だったのだから
それが毎日成長するに変わっただけでも
すごく日常が色づいた気がします。

もし僕と同じように
生きてはいるけど目標がなくて
なんだかつまらないな~と
考えている人がいたら
この「毎日成長する」を
目標にしてみてください。